株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様へ

代表取締役社長 青野 玄

当社は、2004年の創業以来、「To Entertain People~より多くの人々を楽しませるために~」という企業理念のもと、「飲食」×「カルチャーコンテンツ」というコンセプトを掲げ、「飲食サービス」(直営店舗の出店)と「コンテンツ企画サービス」(コンサルティング案件の受注)の二つのサービスを展開してまいりました。

しかしながら、昨今の外食業界を取り巻く環境への適応、また、競争力を伴った企業組織の拡大等に苦戦をし、2015年3月の上場以来、業績は右肩下がりとなっております。

このような状況を踏まえて、当社は、「過去との決別」という大きな決断をいたしました。

2017年10月に代表取締役社長の交代及び新体制を発足し、抜本的な組織構造改革に着手いたしました。翌11月、株式会社DDホールディングス(以下「DDHD」といいます。)と資本業務提携を行い、12月にはDDHDの持分法適用関連会社となりました。

新たなフェーズを迎え、DDHDとのシナジー効果の発現により、「飲食サービス」を安定的な収益を生み出す事業へと早期再建し、また、当期良質なプロデュース案件を獲得できております「コンテンツ企画サービス」のさらなる拡大を図ってまいります。

全社員一同、業績の立て直しに一層努めてまいりますので、今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長CEO      
伴 直樹